外國語學部

英米語學科

Department of English Language Studies 新宿キャンパス

學科の特色

基礎から実踐までの段階的な學びで
グローバル社會で通用する英語力を身につける

學びの特色

  • 英語の4技能(聞く、話す、読む、書く)を集中して鍛える「Core Program」
  • 2年次の1學期間まるごと英語浸けになるセメスター留學「Power English」
  • ネイティブの指導により、英語でのディスカッション力を養う「Topic Studies」
  • 興味や進路に応じて取り組める、ゆるやかな3つのコースを設置

4年間のステップ

學びのポイント

基礎から段階的に英語を學び、留學で実踐力を鍛える

英米語學科の學生は原則として全員が、2年次の秋學期に英語圏へ留學します。
留學では高度な英語運用能力と國際常識を身につけ、留學後も3つのコースから學び、進路に応じた英語力を磨きます。

留學前
使える英語の基礎を固めて、留學に備える
  • 1年次 週8回/2年次 週4回
    Core Program

    少人數制の授業を、1年次は週8回、2年次は週4回開講。英語の「聞く」「話す」「読む」「書く」の4つの技能を集中的に學習し、総合的な英語運用力を習得します。受講生の習熟度に応じた學習指導を行います。

    受講者の聲
    日常的に英語にふれ苦手な技能を伸ばす

    英語の4技能を基礎から見直すことによって、自分にはとくに「聞く」「話す」力が足りていないと気づかされました。ほぼ毎日英語を聞く環境であるこの授業のおかげで、リスニング力が伸びてきていることを実感します。少人數制クラスのため先生との距離が近く、発音や文法が間違っていたらすぐにアドバイスをいただけることも魅力です。留學先でも英語でしっかりと自分の意見が言えるように、普段の授業から積極的に発言することを心がけています。

  • 2年次 春學期
    Power English1

    2年次春學期に、海外留學のための事前學習を行います。授業はネイティブスピーカーが擔當。語學だけでなく、海外生活での常識やホームステイのマナーなどについて、理解を深めていきます。

留學
英語圏で勉強?生活し、実踐的英語力を習得
2年次 秋學期セメスター留學
Power English2

2年次秋學期に、アメリカ、カナダ、オーストラリアの計4大學のいずれかで1學期間の海外語學研修(セメスター留學)を行います。學校の勉強やホームステイ先での生活などを通じて、実踐的な語學力と生きた國際感覚を身につけます。

留學について
留學後
英語力を鍛え続け、英語で研究する
Topic Studies

歐米の政治、歴史、文學、映畫、音楽など10種類以上のテーマから自分の関心に応じて授業を選択。ネイティブスピーカーの教員の下で、英語の運用能力の體得と専門分野の探求を目指します。

ゼミ

ゆるやかな3つのコースから興味や進路に応じて方向性を選択。教員と専門の文獻を読み、調べたことや疑問點を題材としてディスカッションをし、自分の専門分野を固めていきます。

おもな専門教育科目
  • Business Communication
    • Business Writing
    • ビジネスコミュニケーション基礎論
    • 國際ビジネス論
  • English Language & Culture
    • 英米の言語と文化
    • Global Perspectives through English
    • 比較文化論
  • English Language & Education
    • 英語學概論
    • English Education for Young Learners
    • 英語音聲學