新著情報

  • 目白大學
  • 大學からのお知らせ
  • 大學
  • イベントは終了しました
  • Tags : 一般の方へ, 人間福祉學科, 保護者の方へ, 卒業生の方へ, 在學生の方へ, 大學トップ, 學園トップ

本學卒業生 堀越信司選手 
パラリンピックマラソンで銅メダル獲得

9月5日(日)に行われた東京2020パラリンピック男子マラソン(視覚障がいクラス)で、本學卒業生の堀越信司選手が3著となり、銅メダルを獲得しました。

コロナ禍のため、予定より1年遅れで開催されたパラリンピックでしたが、その最終日のマラソンに出場した堀越選手は、見事銅メダルという素晴らしい成績を収めました。堀越選手のご活躍を心からお祝いいたします。

堀越選手は本學人間學部人間福祉學科の2010年度卒業生で、これまで、北京、ロンドン、リオデジャネイロと3回のパラリンピックに出場し、前回(2016)のリオデジャネイロ大會ではマラソンで4位入賞と好成績を挙げていました。今回はそれを上回る成績で?心よりお祝いを申し上げるとともに、その栄譽をたたえたいと思います。そして、応援してくださった多くの皆様にお禮を申し上げます。

私たちは、表に出てきた結果しか見ることができませんが、東京での開催に向けてこれまで黙々と努力する彼の姿があったに違いありません。その結果が今回の銅メダルという好成績で、在學中から応援してきた我々目白大學関係者の喜びもひとしおです。彼の姿から、夢に向かって一生懸命努力することの素晴らしさを教えてもらったような気がします。

堀越選手の銅メダル獲得を心よりお祝いするとともに、私たちの方からお禮を申し上げたいと思います。私たちも勵まされ、勇気づけられました。明日から頑張るぞというエネルギーが湧いてくるような気がします。堀越選手?おめでとうございます。そしてありがとうございました。今後のますますのご活躍を期待しております。

2021年9月5日
目白大學學長 沢崎達夫